ロードサービス付クレジットカード

| コメント(0) | トラックバック(0)

クレジットカードは現金を持たなくても買い物ができるという大変便利なカードですが、その他にもいろいろな付帯サービスがついているんですよ。そのため、どのようなサービスを受けることができるのかを知っていれば、得をすることだってあります。

付帯サービスといってもいろいろありますが、車を運転する人にはついていると大変便利な付帯サービスが、ロードサービスでしょう。車にクレジットカードといえば、お得なETCカードやガソリンカードなどが思い浮かびますよね。

nau01.jpg

スタンド、高速道路の支払いでクレジットカードを使えばキャッシュバックサービスをうけることができる、さくらJCBカードなどは有名ですが、ロードサービスというのは、主に車に関するアクシデントに対応してくれるサービスです。

例えば、車を運転していると何かとトラブルが起こりますよね。車のエンジンがかからなくなったなんてことが起こることもあるでしょう。そうなればもちろん、レッカー移動が必要になってきます。

でも、ロードサービス付クレジットカードを持っていれば、提携している近くの修理工場まで無料でレッカー移動してくれるサービスを受けることができるんです。カードの種類によっては、24時間いつでも電話1本で、レッカー車の手配をしてもらうことだってできます。

レッカー車での移動は10キロまでは無料で、路上での修理は30分までは無料で修理をしてもらうことだってできるんです。パンクした時のタイヤ交換やガソリンが無くなった時の給油作業などはは30分以内で済むことが多いですからね。

無料で受けることができるでしょう。また、車の鍵を車内に置いたままドアを閉めてしまったということもありますよね。その場合でも、よほど特殊な鍵でない限り、無料で開けてもらうことだってできます。

さらに、車が転落したという場合の引き上げサービスなどもあるんですよ。転落が少しですんだ場合などは、無料で引き上げてくれることだってあります。また、どうしても修理に時間がかかるという場合は、レンタカーを借りる際のお手伝いや宿泊場所の案内なども行っています。

ただ注意したいのは、年間に無料で受けることができるロードサービスが2回までで、3回目以降の利用は有料となるところです。このようにロードサービスがついているクレジットカードを1枚持っていると、車を運転する頻度が高い人には大変便利です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.navywaterpolo.co.uk/mt/mt-tb.cgi/2

コメントする

このブログ記事について

このページは、navyが2012年4月12日 13:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コンビニでもクレジットカードを使おう」です。

次のブログ記事は「P-one FLEXYカードは使えます!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。